!-- Javascript Ad Tag: 6454 -->

Friday, August 21, 2015

成功するためにしたい、祈りと追悼

終了していなかった乗車(350)

(パート350)、デポック、西ジャワ、Indonnesia、2015年8月19日、21:42午後)。

成功するためにしたい、祈りと追悼

そのため私たちの忙しいの、時には私たちは祈りと追悼、両方の義務の祈り、またはスンナの祈りを祈ることを忘れています。
実際には、世界で私たちの成功の鍵の一つと以後での生活を通じて生き残ったが、特に祈りは、いくつかの悪を避けることができ、思い出と祈りで、アッラーは善の将来の運命にある邪悪な運命を変更します。
自分の運命、幸運、結婚と死(死)を決定する唯一の全能の神からです。


祈りとdhikrとの関係

によって
博士ナシルビン」Abdirrahmanビン・ムハンマド・アル・Juda'i



2彼にdhikrと一緒にアッラーSubhanahu WA Ta'alaに祈る非常に密接な関係を持っている間に、彼は彼女のニーズについての彼の主を要求するスレーブは、式の形で、時間的及び以下の両方です状況や言葉。

そして、一度dhikrに含まれる祈りは、それ故に、ほとんどの人が追悼の祈りと呼ばれます。それはアッラー全能のそれよりdhikr、ここで説明する必要があり、祈りの中で神を賛美し、それが付与された方が良いと主だけでなく、それ以上の価値があります。

イマームイブン・アル・Qayyimは祈りでdisunnahkan(mustahab)が請願で、その後、預言者sallallaahu 'alaihi WAサラムの際bershalawat、アッラーSubhanahu WA Ta'alaに賞賛で始まるdo'anya祈りである」と述べました彼はこれを説明する、引数のいくつかを言及した[1]さらに、配信した後、彼の欲望を表現します。

そのために-tawassul(近い - ペントを得るために崇拝の一形態を選択します)。アッラーSubhanahu WA Ta'alaは神の名から1名を使用することが良好である(アル・Asmaa-UL Husnaa)または1彼の属性の性質は高い(灰Shifaatulある」(祈りにUlyaa)シャリーアで-ミョウバンスルアルmasyruu)によって許可された一つの形のtawassulです」。イスラム教徒が祈りで言うたとえば、 "おおアッラー、本当に私はあなたを聞いて、なたを愛する慈悲深く、Mahalembut全知は、私の健康を与える。」または彼は、私は汝の恵みによってあなたを懇願」と述べましたそれが豊かな、私の罪を赦し、すべてのものが含まれています。」[2]

このような定められた種類tawassulの引数としてアッラーSubhanahu WA Ta'alaの言葉は次のとおりです。

وللهالأسماءالحسنىفادعوهبها

「それは神アスマ-UL Husnaに属し、その後、アスマ-UL Husnaだった呼び出すことによって、彼をbermohonlah ... "[アル・A'raaf:180]

アッラーは彼の言葉にソロモン王のAlaihissallamの祈りに、プロファイルのように、引数およびその他の基盤の一つであります:

ربأوزعنيأنأشكرنعمتكالتيأنعمتعليوعلىوالديوأنأعملصالحاترضاهوأدخلنيبرحمتكفيعبادكالصالحين

「...はい、私の主よ、汝はあなたがridhai善行を行うには二人である私には、私の父と母に授けのhast Thyの好意に感謝のままに私にインスピレーションを与え、そのクラスにあなたのRAH-マットで私を養います汝のしもべ義」[AN-NAML:19]。

灰Shahiihain(Sahihアル・ブハーリーとムスリムサヒーヒ・)に含まれるスンナの引数については、イブン・Abbaasから預言者sallallaahu 'alaihi WAサラムは言ったことをanhuma:

「اللهمإنيأعوذبعزتك、لاإلهإلاأنت、أنتضلني。」
「おおアッラー、私は誰もがあなたが私を保護すること、diibadahiだけあなたの権利を持っていない、あなたの栄光に避難を求める。」[3]

そして、alaihi WAサラム言った「預言者sallallaahuアブドラビンMas'udのラディのanhu 'からナレーション:

"ماأصابأحداقطهمولاحزنفقال:اللهمإنيعبدك、وابنعبدك、وابنأمتك、ناصيتيبيدك、ماضفيحكمك、عدلفيقضاؤك、أسألكبكلاسمهولك、سميتبهنفسك、أوعلمتهأحدامنخلقك、أوأنزلتهفي كتابك、أواستأثرتبهفيعلمالغيبعندك、أنتجعلالقرآنربيعقلبيونورصدري、وجلاءحزنيوذهابهمي、إلاأذهباللههمهوحزنه、وأبدلهمكانهفرجا。」

「私の頭の上をしている、あなたの娘(イブ)Oアッラーは、私はスレーブからあなたのしもべ、あなたのしもべの息子(子孫)(アダム)、子供(子孫)午前 '、それは誰か上書き不安と悲しみではなく、その後、彼は言いますあなたの手、あなたが私に適用される決定は、私のためにあなたを運命公正である、私はあなたに属しているすべての名前であなたを懇願し、彼とNA-食べる自己汝を汝、またはあなたが教えるために持っていますサーバントの存在のあなたのあなた、またはあなたは私の魂のアル・Qurコンディションとして私の心と光を作ることを、あなたはこの本のThyにダウン、右に行くか、自分自身に目に見えないで自分自身に専用されています、larakuとヒーラー悲しみを慰め。」そして、アッラーは悲しみと悲しみを排除しやすさに置き換えることになります。」[4]

私はdhikrのいくつかの簡単な種類を説明した後の手順はアッラーSubhanahuのdhikrとtabarrukように、私は今、アッラーSubhanahu WA Ta'ala(BI dzikrillaah)のdhikrを通じて(祝福を期待する)で-tabarrukの形態を説明することによって、この議論を閉じる必要がありますSWT次第に明らかに。

【インドネシアの実践と時間でTabaruk Anwaa'uhu WA Ahkaamuhu、タイトルで本は恵まれているからコピーされ、著者のDr.ナシルビン」Abdirrahmanビン・ムハンマド・アル・Juda'i、リーダー出版イブンKathir]

すべてのチャリティーを閉会Istighfar、

によって
Ustadzイスマーイールアブイスラム教徒アルAtsari



シェイク・アル・イスラームイブン・タイミーヤのrahimahullahは、サーバントが常に(二つのことに:-Red)となっている」と述べた彼は感謝して必要なアッラーSubhanahu WA Ta'alaの(海赤)の恩恵です。および(または-ED)は(許しを求める)istighfari必要があります(大渦巻き-赤)の罪であることを。 「彼はいつもアッラー全能の様々な恩恵に圧延されているので、常に自分自身のサーバントを取り付けられ、彼はまた、常に悔い改めと赦しを求める必要がある(はずです)した場合など、これらの事(感謝と許し-PENT)の二つの[Majmoo「Fataawa、10 / 88]

Istighfar NABI
したがって、すべての人の指導者は、司祭全体人々は常にberistighfarすべての状況で、慎重です。

彼sallallaahu 'alaihi WAサラムは言いました:

واللهإنىلأستغفراللهوأتوبإليهفىاليومأكثرمنسبعينمرة

アッラーのために、本当に私はアッラーに70回以上の日を悔い改めberistighfârdan。 "[HRを。ブハーリー、ありません。 6307]

彼者sallallaahu 'alaihi WAサラムはまた、言いました:

إنهليغانعلىقلبىوإنىلأستغفراللهفىاليوممائةمرة

実際に時々私の心を閉じて、私は本当にアッラーに100回の日」をberistighfar。 [HR。イスラム教徒]

でも何人かの友人は式典で、預言者sallallaahu 'alaihi WAサラム100回Istighfarをカウントすることはありません。

عننافععنابنعمرقالكانيعدلرسولالله-صلىاللهعليهوسلم-فىالمجلسالواحدمائةمرةمنقبلأنيقوم:رباغفرلىوتبعلىإنكأنتالتوابالغفور

NAFIから「イブン・ウマルのラディのanhumaのanhuのラディ、彼は言った: "式典では、預言者sallallaahu 'alaihi WAサラム、彼は(左マジュリス)をスタンドの前に、100回カウントすることはありません、彼は言います:

رباغفرلىوتبعلىإنكأنتالتوابالغفور

(O Rabbkuは、私の罪を赦し、およびtaubatkuを受け入れ、本当に汝は悔い改めの付与者と寛容の芸術)。 [HR。 Tirmidhi、アブDawudとイブンMajah]

もし、預言者sallallaahu 'alaihi WAサラムberistighfarちょうどそのように、我々はもっと必死に許しを必要とします。そのため、すべての罪彼者sallallaahu 'alaihi WAサラムの私たちの罪のない保証許しながら、アッラーSubhanahu WA Ta'alaによって赦されています。そのため、私たちはアッラー全能アッラー、預言者ムハンマド者sallallaahu 'alaihi WAサラムを恐れる者を模倣する司祭の許しを求めにIstighfarを掛けてみましょう。アッラーは言います:

إنافتحنالكفتحامبينا)1(ليغفرلكاللهماتقدممنذنبكوماتأخرويتمنعمتهعليكويهديكصراطامستقيما

確かに、私たちはあなたの本当の勝利を与えている[すなわち平和Hudaybiyah]それでアッラーは過去と未来だけでなく、あなたの上に完全に彼の好意を持っているし、正しい道にあなたを導くあなたの罪のためにあなたを許す可能性があること。 [アル・ファト/ 48:1-2]

赦しは、人間のために緊急に必要であるため、それはアッラー全能と使徒が許しを追求する実践の様々をカバー叙階ことは不思議ではありません。

夜の後Istighfar祈っENDS
アッラーは全能では、プロパティに慎重なものを宣言言います:

الذينيقولونربناإنناآمنافاغفرلناذنوبناوقناعذابالنار)16(الصابرينوالصادقينوالقانتينوالمنفقينوالمستغفرينبالأسحار

言う人(つまり)のもの:「雅Rabb我々は、確かに私たちは信じているので、私たちの罪を赦し、地獄の苦しみから私たちを救う」(ある)過ごす人従順なままであった人を待つ人たち、右、 (アッラーの方法で)宝、食事時の許しを頼む[夜明け:夜明け近づいて夜明け前の時間] [アリ "イムラン/ 3:16-17]。

別の詩では、アッラーは全能は言います:

إنهمكانواقبلذلكمحسنين)16(كانواقليلامنالليلمايهجعون)17(وبالأسحارهميستغفرون)18(وفيأموالهمحقللسائلوالمحروم

確かに、世界でもその前に、彼ら(アッラーを恐れる者)は善を行う人です。まず、世界に彼らは夜に少し睡眠です。そして、常に時間の夜明け(夜明け前の夜の終わり)に許しを求めます。そして、彼らの富の[それは物乞いしない悪い]継承していない貧しい人々と貧しい人々を求める権利があります。 【ADH-Dzâriyât/ 51:16-19]

ほとんどのウラマーは、「時間の夜明け(夜明け前の夜の終わりが)彼らは許しを求めることを命じられたとき、彼らは、祈りと夜をオンにする」と述べました。 【Majmoo「Fataawa、88分の10]

AFTER istighfar祈りました
サラーはSyahadatain(2信条)後の最大の功績です。祈りの実装では要件、柱や義務を満たしている必要があります。祈りにスンナされているもので満たされた場合に、より完璧。しかし、誰が、それは祈りの中で、それのすべてを満たしていると考えていますか?したがって、預言者sallallaahu 'alaihi WAサラムは、次のようにハディースにナレーションとして、義務の祈りからの挨拶の後に3回istighfarためのガイダンスを与えました:

عنثوبانقالكانرسولاللهصلىاللهعليهوسلمإذاانصرفمنصلاتهاستغفرثلاثاوقالاللهمأنتالسلامومنكالسلامتباركتذاالجلالوالإكرامقالالوليدفقلتللأوزاعيكيفالاستغفارقالتقولأستغفراللهأستغفرالله

Tsaubânのラディのanhuから、彼は言った: "もし預言者sallallaahu 'alaihi WAサラムは終了祈って、彼者sallallaahu' alaihi WAサラムberistighfar(許しを求めて)3回と祈り:

اللهمأنتالسلامومنكالسلامتباركتذاالجلالوالإكرام

(アッラーO、あなたは救いを与える一つであり、あなたの救いのすべて、O汝グレート偉大さと栄光の一つエッセンスの所有者。 "
ワリドは言った、「私は、アル・Auza'iに尋ねた彼は答えた「どのように(どのように)beristighfar(許しを求めて)? ':'あなたが言います:أستغفراللهأستغفرالله "
[HR。イスラム教徒、無。 591;アブDawud、ありません。 1513; Nasa'i、ありません。 1337;イブンMajah、ありません。 928; Tirmidhi、ありません。 300]

これは、私たちの預言者sallallaahu 'alaihi WAサラムは、祈りを終えた後beristighfarあることによって促進されます。

しかし、我々はこの日および年齢の一部のイスラム教徒は、これは確かに預言者のスンナmenyelisihi者sallallaahu 'alaihi WAサラムであり、彼らはすぐに右と左のそれらの握手を招待し、一度、祈っ完成参照してください。

他の人は、一度祈りから挨拶を完了しますが、感謝の直接衰弱は、もちろん、これはまた、預言者のスンナ者sallallaahu 'alaihi WAサラムがあるmenyilisihi。

私たちは常に指導の最高の預言者ムハンマド者sallallaahu 'alaihi WAサラムの指導であることを覚えてみましょう。

Istighfarはメッカ巡礼後に終了
ちょうど祈りの終わりに、それは、巡礼の終わりにもdisyari'atkan istighfarはありません。アッラーは全能は言います:

فإذاأفضتممنعرفاتفاذكروااللهعندالمشعرالحرامواذكروهكماهداكموإنكنتممنقبلهلمنالضالين)198(ثمأفيضوامنحيثأفاضالناسواستغفروااللهإناللهغفوررحيم

だから、彼に示すように、アッラーを(呼び出すために)「アラファト、[Muzdalifah中] Masy'arilハラームでアッラーにberdzikirlah、およびberdzikirlahから出発しているとき。そして、その前に、あなたがたは、実際には見当違いのある人が含まれています。場違い入れて、あなたは多くの人々(すなわち、「アラファトから)をbertolaknya、アッラーの許しを頼みます。本当にアッラーは、寛容にして慈悲深く・られます。 [雌牛章/ 2:198-199]

ダワー受託者を実行した後Istighfar
後預言者ムハンマド者sallallaahu 'alaihi WAサラム誰も匹敵していないこと、良い真のジハードでアッラーSubhanahu WA Ta'alaの宗教を守る、と完全にアッラーの命令を実行するために努力し、ヒトへのメッセージを伝える彼者sallallaahu' alaihi WAサラムは、アッラーSubhanahu WA Ta'alaは彼の言葉として、beristighfarする彼者sallallaahu 'alaihi WAサラムを命じ:

إذاجاءنصراللهوالفتح)1(ورأيتالناسيدخلونفيديناللهأفواجا)2(فسبحبحمدربكواستغفرهإنهكانتوابا

援助はアッラーと勝利来ていた、とあなたが大挙にアッラーの宗教に行く人が表示された場合は、あなたの主の賛美を賛美し、彼に許しをお願いします。実際、彼は度々、悔い改めです。 [ - ナスル/ 110:1-3]

アッラーの命令は、実際には、預言者sallallaahu 'alaihi WAサラム、でも彼者sallallaahu' alaihi WAサラムの祈りにdhikrとしてそれを作る彼者sallallaahu 'alaihi WAサラムによって運営されています。それは彼の妻、「アイシャラディのanhumaによってナレーションされています。

عنعائشةقالتكانرسولاللهصلىاللهعليهوسلميكثرأنيقولقبلأنيموتسبحانكوبحمدكأستغفركوأتوبإليكقالتقلتيارسولاللهماهذهالكلماتالتيأراكأحدثتهاتقولهاقالجعلتليعلامةفيأمتيإذارأيتهاقلتهاإذاجاءنصراللهوالفتحإلىآخرالسورة

アイシャラディのanhumaから、彼は祈りを読んで乗算死ぬ前に、預言者sallallaahu 'alaihi WAサラムたら "、言いました:

سبحانكوبحمدكأستغفركوأتوبإليك

「アイシャラディのanhumaは言った、 "私は言った、「(栄光はあなたにも、あなたをほめたたえ、私が許しを求めるとあなたに悔い改め)。アッラーの使徒、文章は、私はちょうどあなたがそれを読んで見てきたものこれですか?」彼者sallallaahu 'alaihi WAサラムは、「それは私がそれを見たとき、私は必然的に言う、私の人々に私のために記号として使用されている、 '、答えIdza Ja'a Nashrullah WAアル・ファト...文字'の終了時まで。 "[HR。イスラム教徒、747]

Istighfar仕上げとすべてのマジュリス行う行為AFTER
上記の情報はすべて、許しの偉大さを示しています。でもそれとは別に、このistighfarマジュリスは閉会の祈りだけでなく、すべての練習の終わりに祈りとしての役割を果たす。これは、以下のハディースによって実証されています。

عنعائشةأنرسولاللهصلىاللهعليهوسلمكانإذاجلسمجلساأوصلىتكلمبكلماتفسألتهعائشةعنالكلماتفقالإنتكلمبخيركانطابعاعليهنإلىيومالقيامةوإنتكلمبغيرذلككانكفارةلهسبحانكاللهموبحمدكأستغفركوأتوبإليك

うち「アイシャラディはanhumaその預言者sallallaahu 'alaihi WAサラムは、それがアセンブリに座っているか、そして、祈りを終えたとき、彼者sallallaahu' alaihi WAサラムは、いくつかの文章を言うとき。そして、alaihi WAサラムalaihi WAサラムの文章について、その後、彼者sallallaahu ''アイーシャラディのanhumaは、彼に尋ねた者sallallaahu '答えました。 「誰かがスタンプとしてその良いし話なら/最後の審判の日まで閉鎖し、彼はkaffarat /消しゴムのように、それが良いものではなかった話を聞いた時(単語)。:

سبحانكاللهموبحمدكأستغفركوأتوبإليك

(雅アッラー、なたの栄光、そして汝のすべての賞賛は私が許しを請う、あなたに悔い改め)」[HR Nasa'i、ノー1327;アル・アルバーニによってサヒーヒとして分類]。

ここistighfarについての情報はほとんどすべての私たちのために有用であるかもしれない、です

【AS-スンナ08 /年XV / 1433H / 2012Mの雑誌版からコピーされます。出版財団常任委員会Istiqomahスラカルタ、のJl。ソロ・Purwodadi Km.8 Selokaton Gondangrejoソロ57 183電話。 0271-858197ファックス0271-858196]

No comments:

Post a Comment